So-net無料ブログ作成
検索選択

[艦これアーケード]第一回期間限定海域攻略@2016秋イベント [Arcade Games]

以前から「やる」「やる」「開催するから」と噂でしかなかった【イベント】が、ついに実装・公開されますた。
といっても、その噂の期間が長すぎて艦娘のレベルを上げすぎちゃった提督も多い気がしますが…


その辺の早漏な提督さんの話はさておき、噂が出てきたのが2016年9月アタマ?とかで、
ロケテを始める!とか言い出したのが2016年10月アタマ?とかだったのですが、
結局南極でイベント稼働開始は2016年10月27日だかになったので結局2ヶ月ほどの準備期間g

…というか9月中旬すぎとかに出てきた公式のイベントやるよ告知のアレから調べた結果、
「航戦(伊勢型/扶桑型の改装艦)?!あんな出現率悪い改装艦が参加条件とか!!」とか、
親の首でも掻っ切られてヘイト溜まりまくって志方ないぐらいの勢いで抗議していた人が居たものの。

なるべく多くの人が満足するような考慮の結果なのか、難易度【丙】(Easy)と【乙】(Normal)が実装。
前述の「航戦が必要」という条件は【乙】難易度のほうにのみ、という次第になr



つーかね、まずここで一言を言わせてくんね?
俺視点からしか語れないけどさ、言わせてくんね?



「航戦持ってない」って言ってる時点で、正直言うと「やり込み足らないんだよ」っていう派です。
確かに改装艦の出現状況は確率に左右される、とはいえ「出現させるための手段」が幾つかあります。
幾つか、というか基本的には3つ。

1.ショップ海域
一番エゲツないけどモロに効くのが「ショップ海域」、つまりカードショップでシングル売りのを買うこと。
なんか艦これアーケードをやってる提督は(カードゲーム経験者的には気持ちの悪い事に)自引き、
つまり自分の手垢にしかマミれてないカードを欲しがる傾向にあるのですが、ソレがチョット気持ち悪い。
気持ち悪い…と書くと表現がチョット強いかもだけど、違う見方だと潔癖症というか処女崇拝というか。
そのへんは個人のアレなのでコレ以上はナニも言わんけど、少なくとも手段としてはあるのだからという話。


2.建造
その二つ目は、ゲーム内の建造で手に入れる手段があります。
建造で改装艦を手に入れたい場合は元の艦の「(例の)星」と言われるアレが5個ある前提がありつつ、
更にかなり前から有用性が知られている、いわゆる札幌レシピ(燃600/弾100/鋼600/ボ200)を適用。
コレは戦艦自体が30%程度出現しつつ、同時に10~20%程度の確率で改装艦も出る寸法。

とはいえ「それなりに」回数をこなす必要があるので、予算がない丁督はショップで買ったほうが早い。
悪いこと言わないけど予算に自信のない丁督さんはカード排出しないでショップで揃えたほうが早い。
ホント大事なことなので同じようなことを2度書きました。

アーケードゲームって「このぐらい」の金額飛ばすのが普通な部分が多くて、
家庭用ゲームのソフトを買うような予算でプレイが継続できるほど甘くない世界といえばそうです。
基本無料でプレイできるブラウザ版から初めてアーケードの世界に来た丁督さんには驚愕っぽいし、
いわゆる「まとめサイト」の記事を見てるとアーケードゲームにリソースを突っ込むってどういうことか、
まだイマイチお判りになってない方がまだまだ多いな…という印象が未だに強いです。


3.海域ドロップ
そして(俺が知る限り)最後の、もう一つの方法が海域ドロップと言われるアレ。
初心者というか「自称やりこみ勢」と思われる方がよく「出た!」とか Twitter とかで載せちゃうのがコレ。
航戦なら伊勢型なら 2-3 / 2-4、扶桑型なら北方海域全般(3-X)で全排出に突っ込めば良いのですが。

海域ドロップの場合で問題なのが、毎回出撃する艦隊に対象の艦艇を含む必要があるっぽいうえに、
そもそもの改装艦出現確率が5%程度と言われている(ウチのデータでもそんな感じ)ので効率悪すぎ


とはいえ「楽しむのに効率が悪いもクソもあるか!」というご指摘もあるかとは思いますが、
前述に書いた気がするとおりアーケードゲームって財布にスッゴイ負担が掛かるのも事実なので、
もう少し頭わるくなさそうな方法で細く長くプレイしようぜっていう提案をしているだけです。
その辺が判らんだか何だかで目の前の感情的な何かだけでモノを言いたい人の事は知りません。



例によって話が脇道に逸れすぎたので、イベントの話に戻そう。

そもそも「艦これアーケードのイベントってナニ?」と思う人も読みに来てる   …ってことはないか、
無いにしても物凄く省略して書くと、1セット4面構成のステージをドンドンクリアしていくシステム。
インターネッツ()で検索する時は「E-1 丙」「E-2 丙」「E-3 乙」「E-4 乙」とか入れれば判るかも。

んで要はナニがアレかというと、「自称やりこみ勢」が「航戦持ってない」と抗議したと推測しているけど、
難易度【丙】と【乙】の実装というか実際はどーだったの?から先に結果を書くと。


航戦欲しかった人、E-3 乙 まで難なく到達した(´Д`)?


もう少し解りやすく言うと、難易度【乙】ってもう少しだけマイルドなのを予想だったのが大外れでして、
ソレナリにやり込んでるつもりの俺丁督 Lv. 98 が持ってる艦娘をもってしても


あ、コレは真面目にやらんとアカン奴や(´Д`)


そういう感じだったので、例えば町中で物凄く見かける、ゲームシステムに取り残されたような、
過去の遺物しか扱ってないテンプレ以下丁督とかはすげー苦労するんじゃね?という気がします、
もう少し解りやすく書くと Rev.1 の戦艦島風主義しか知らん丁督は実際には苦労してました。


難易度:【丙】
出撃に必要な艦種の制限が無く、とりあえず適当に何でも良くて敵も柔らかいのが特徴。
正直言うと攻略っぽい攻略も意識しなくていいぐらいの難易度といえばそうですが、
本イベントから採用された「挟撃」というシステム(敵側だけ連合艦隊ってノリ)が目を引くぐらい。

例によって「俺とよく似たプレイをする、名前を言ってはいけないあの人」の動画から引用しますが、
攻略っぽい何かが必要なのはラスボスの泊地棲鬼(棲姫)ぐらいなもんです。


難易度:丙 E-4 泊地棲姫

(C) SEGA


と言ってもコレも「普段から艦隊戦に慣れている人」なら、そうそうは失敗しない難度と思われ、
ホントか知らんが着任から3日目でクリアした新米丁督がいる程度なので、なんかそんなもんだと思う。
つまりイベントってこういうノリでヤりますよというチュートリアルが丙難度な感じ。


難易度:【乙】
公式からの発表を見て「乙とか何だよ!甲(高難度)をやらせろよ!」叫んだ人も存在したかもですが、
実装された「乙」難度を見てどう思いました?どう思いました?


「これ、実質的に【甲】っぽくね?」
「なんだよ妙に敵が硬いよコレ…」
「泊地棲姫(乙)にミリ残し10回目…クリアできん…」


とかいう提督の 悲鳴 歓喜の声が響き渡っていたのは気のせいでは無かったと思います。
また所持している艦種でも攻略のしやすさがハッキリ別れたのも特徴的だったような気がします。

そもそも「イベント」ってアレで「普段に強い戦法が通じるように作ってくるか疑問」だったところで、
結果としては完全に戦艦潰しとも思える内容のラスボスが実装された訳です。
「戦艦しか育ってねぇよ!」な慢心丁督は血反吐を履きながら乙難度の泊地棲姫(ラスボス)を倒しつつ、
「重巡もあるんだよ?」な丁督は割と楽勝に乙難度の泊地棲姫を倒していたんではないでしょうか。


というかホーム店舗で「なんだ重巡の方が楽じゃん」って初めに重巡でクリアしたの俺なんだけど。


難易度:乙 E-4 泊地棲姫

(C) SEGA


流石に難易度が上がっているだけあってボスからの攻撃はチョット激しくなりますが、
「うわコレはどうにもならない」というのはまず殆ど感じないくて「ちょっと難しいなぁ」レベルで済んでました。
むしろこのぐらいないと「わざわざイベント税(プレイ料金)を払ってまでプレイしたくないわ」というアレで、
ソコを満たしているか?といえば今現在では「YES !!」と言えるんじゃないでしょうか。

とはいえ泊地棲姫(乙)の攻略らしい攻略は。

・重巡以上の戦速で中射程の艦艇を集める
・ボスの砲撃サークルは基本的には「Uターン」する
・魚雷(特にボス)は踏んでもさしてダメージ出ないので踏んじゃえ


そのぐらいじゃない?というぐらいで、見た目ほど難しくはないです。
「完全勝利 S」とかを目指すなら更に細かい攻略情報は必要かとは思いますが、
基本的には「勝利 S」が目指されば良いので。



んで、ひとまず乙難度までクリアし、無事に新規配属艦も全員手に入れたのでイベントは一旦終了。
「なんでそんな(開始から1週間以内)早くに全部揃うんですか!」とか世間話で聞かれるのですが、
開始から数日は新艦が出やすい感じがなくもない、ので逆に開始日付近だけ頑張るのが最近のスタイル。


お疲れ様でした。
また提督業は休業です。


nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3